Facebook Connect Solution

PassKit社からFacebookとPassbookのパスを連携させるソリューションが発表されたのでご紹介。

詳細はPassKit社のブログに、Building Perpetual Loyalty(英語)としてあがっているのでご覧ください。

PassKit_FaceBookConnectSolution1

できるようになったことを簡単に言うと、

  1. Facebook経由で自分の許可した情報を使ったパスの作成
  2. パスの発行URLをウォールにシェア
  3. 友達が自分のシェアしたパス発行URLからパスを作成すると、1で作成したパスに自動的にポイントが加算
  4. パスを作成した友達のウォールにもパスの発行URLがシェアされる
  5. 2回シェアされると自分のパスにクーポンなどのパス発行URLが自動的に表示され、そこからリワードを得られる

というものです。

20130402_fbconnect

(サンプル作成してみました)

マーケティング的な意味合いは本ページをご覧いただくとして、これによる直接的なメリットをあげるとすると、

  • ショップカードなどを作成する場合に、名前や写真などの面倒な入力しなくてもFacebookにログインすればクリックだけで簡単に作成できる
  • Facebookからユーザーの属性情報を取得することができる
  • バイラル的に拡散させることができる
  • 属性情報からセグメントされたユーザーにだけPassbook経由でメッセージを通知できる
  • 店舗側で使用されたパスのバーコードを読み取れば、誰が実際に購入したのか把握することができる

などが考えられます。

もちろんこの仕組みのにどんなものを乗せるのかが重要ですが、いろいろと活用できそうですね。ご興味あればコンタクトから連絡ください。

Comments are closed.